映画館の営業再開に向けた衛生プロトコルが発表されましたが、人と人の間隔を2メートル空けることが求められ、しかも飲食が禁止となります。飲み物とスナックの売上が重要な収入源となる映画館業界は飲食禁止の再考を求めています。