ペルー国家保健局はペルー国内で開発されたLAMP法による新型コロナウィルスの検査キットの使用を開始したと発表しました。通常のPCR検査の設備が無い医療施設でも施設毎に1日最大200回の検査ができ、数時間で検査結果が判明する為に感染把握に効果が期待されています。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)