本日ペルー運輸副大臣が、国際線フライト再開に向けて衛生プロトコルが既に作成されていて保健省からの認証待ちと発言しました。フライト再開日は内閣での最終決定がされておらずまだ未定だが、再開後はまず週154便の運行を予定しているとの事。週154便はコロナ以前の約5分の1のフライト数となります。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)