コロナウィルスで大きな影響がでている観光業界への支援策として、観光サービスにかかる売上税を2022年末までの免税、2021年までの法人税支払いを翌年から2年間での分割で認める等の優遇措置が計画されているとペルー通商観光大臣が発言しました。