ペルーのカイェタノ・エレディア大学が研究を進めている点鼻薬タイプのCOVID19ワクチンですが、1月末には人での臨床実験を開始し、早ければ2021年7月には接種開始できる見通しであると発表されました。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)