保健副大臣がペルー全国規模で行われている有病率調査の現時点での結果を公表。首都リマと隣接するカヤオの2都市で住民の39.3%が新型コロナウィルスの抗体を持っていて、女性に限ると45.2%にものぼると発表しました。