インバウンド旅行者の受け入れ開始を検討しているチリですが、72時間以内に受けたPCR検査陰性証明、アプリをダウンロードして14日間毎日居場所を登録するなどの対策が旅行者に求められるようです。