ペルー保健省公衆衛生副大臣が10月初旬から国家規模で有病率調査を行う予定と発表。 また、これまでの都市別での調査等から試算すると、リマ市では250万人(市の全人口は1100万人)、ペルー全土では750万人(全人口は3200万人)が既にどこかの段階で感染したと想定されると発言しました。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)