10月1日からの再開を予定している国際線フライトに関して、通商観光大臣がペルーも加盟している太平洋同盟メンバーのメキシコ、コロンビア、チリの三カ国とのフライトがまず候補になるだろうと発言しました。