運輸通信省が鉄道事業向けの安全衛生ガイドラインを発表しました。駅構内と列車内は乗客乗員はマスクだけでなくフェイスシールドの着用も義務付けられます。マチュピチュ行きの列車にも適用されると思われます。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)