リマ空港拡張工事の落札者が決定し、9月から工事が開始される予定です。拡張工事には第二滑走路と新しい管制塔の建設も含まれ、敷地面積は現在の3倍ほど、現在の倍近い毎時80便の離発着が可能になります。第二滑走路の運行開始は2022年末を予定しています。