ペルーのビスカラ大統領が本日、11月からは8時間までの国際線フライトも許可する事を発表しました。現状はフライト時間4時間までとなっています。運行再開都市は未決定ですが、アメリカやメキシコ、ブラジル等利用者の多い国の主要都市への国際線再開が見込まれています。