昨年3月以降閉鎖が続くペルー・チリ間の陸路での国境。ペルー側の町タクナでは商売・観光の7割をチリ側からの入国者で占める為に死活問題となっています。必要な衛生プロトコルの制定に向けて、両国が話し合いを進めています。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)