マチュピチュ遺跡やティティカカ湖へのルートを運行するペルーレイル社は、HEPAフィルターと遠紫外線ライトを車両に設置、感染対策プロトコルと合わせて乗客・乗員が安心して利用できる為の対策をとっています。



Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)