新型コロナウィルスのワクチン接種ペースが世界有数の隣国チリですが、新規感染者の増加と医療体制の逼迫の懸念から4月5日から30日間、チリへの外国人の入国が原則禁止となります。チリから海外への渡航も厳しい条件が適用されるようです。



Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)