ペルー文明史の中で重要な意味を持つチャビン文化。チャビン文化を代表する遺跡がペルー中部のアンデス山中にあるチャビン・デ・ワンタル遺跡です。今週日曜日から観光再開となります。

Entradas Recientes

Ver todo

今までマチュピチュへの列車乗車時に必須とされていたフェイスシールドの着用が必要ではなくなります。また、乗車前の問診票も必要なしとなります。(2重マスクもしくはKN95マスク1枚の着用は引き続き義務付けられています)